屋内のウィンタースポーツ

ウィンタースポーツは屋内と屋外によってその種類が分けられます。
スキーやスノーボードといった雪の上を滑るものは屋外のウィンタースポーツとなっており、その反面屋外で楽しむものは氷の上でスポーツをするものとなっています。
しかしこれは全てに該当するわけではなく屋内であっても雪が積もってスキーやスノーボードを楽しめるところもあれば、外で氷が張っており屋内のウィンタースポーツができるものもあります。

しかし基本的には氷の上でできる種類のものが主流となります。
氷は滑りやすいという特徴があるように雪の上を滑るものとは違って斜面ではなく平面の場所でも滑ることができ、斜面とは違うために途中で止まることもでき小回りもききやすいです。
室内なために外の天候が悪くてもできないことにはならず気にせずやることができ、屋内なために時期も問いません。

その反面このように屋内でウィンタースポーツができる場所は限定されており、更に氷の上が舞台となるため転倒した場合にはまだ粉のようになっている雪に比べるとその痛みも大きくなりやすく、滑りやすいため転倒の危険性も雪の上に比べると高いものとなっています。
何気に景色を見て楽しむことができないのも隠れた欠点として存在します。
このような欠点、危険性も踏まえてやるようにしなければいけません。

場所によっては外で本来やるものもできるため、端的にいってしまえば全てのウィンタースポーツが屋内でできるものとなります。
ではそれを踏まえて基本的に屋内できる氷の上のウィンタースポーツとしてはどのような種類があるでしょうか。

Copyright © 2014 室内でできるウィンタースポーツの種類 All Rights Reserved.